忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 いつも、お酒を呑むと、井上真央様のような可愛い美女、南沢奈央様のような可愛い美女、後藤真希様のようなセクシーで可愛い美女、そんな素敵な美女と仲良く美味しく呑めたらなぁ…と妄想を抱くオイラでした。ラピュタ☆
 
 
 昨夜も呑んだのですが、昨夜はネットが繋がらないってことで無駄な時間を費やされたのですが、今夜は美味しく呑んで、ほろ酔い気分です。


酒と蕎麦
酒と蕎麦


 いつも…というわけではありませんが、日本酒を呑むときは王将が多いオイラ。でも今日は蕎麦屋…阪急そばじゃないよ…。梅田の地下街、ホワイティ梅田にある、ちょっとしっかりしたっぽい…と書くと阪急そばに怒られそうですが、それなりに高級感…とまでは言わないけれど、駅そばとは全然違う落ち着いた雰囲気のお店ですね。
 ビールを置いてる店は多く、最近ではサワーや焼酎を置く店もそれなりにあるけれども、居酒屋でもないのに日本酒を扱ってる店って限られてる気がします。とくに、ぼっちで入れるようなお店では…。
 オイラは味覚がお子ちゃまなので、鶏そぼろ丼とお蕎麦のセットと日本酒を注文しました。王将だと、大阪王将は店舗によってややバラつきがありますが、京都王将だと大関なんですよね、今回のお店では菊正宗でした。いつもビンそのままの日本酒が多かったので、徳利っていうの? 容器を移し替えての提供でしたよ。実際は一合毎の瓶より一升瓶あたりで購入して分けて提供した方がコストパフォーマンスも良いのでしょう。でも、なんか、ちょっぴり贅沢気分。
 ちなみに、鶏そぼろごはんは、子供の頃何かのきっかけで買ってもらった駅弁で食べたときに甘くておいしいと好きになった一品でした。オイラ、こどものころって自分でも「何食べてたんだろう?」と思うぐらい好き嫌いが多くて、ほとんどのものが食べられなかった。いまでも好き嫌いは多いけれど、食べられないほど嫌いなものはずいぶん減ったな…。
 
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック