忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 阪神競馬場か京都競馬場…、オイラはデートスポットとして使うのは無理な場所でしょうが、最近は競馬場も若干デートスポットとなりつつあるようです。オイラも釈由美子様や華彩なな様のようなセクシーで可愛い美女、吉瀬美智子様や永作博美様のようなオトナの色気と可愛さを併せ持つ美女、カトパンこと加藤綾子アナのような才色兼備な美女、そんな素敵な美女とデートスポット化してみたい。でも、それが叶わないので金に走りましょうか。
 
 新潟はサマー2000シリーズの最終戦で、毎年このレースで優勝したら…とか、3着以上なら…、とか、アノ馬が4着以下で優勝したらサマー2000シリーズのチャンピオンになれる…、なんていう最終決戦としての楽しみがあるんですが、今回はダービーフィズのポイントを上回れる馬が出走してないそうで、既にチャンピオンが決まっているそうで、そういう点では面白味に欠けるのですが、チャンピオンの座がかかっているから…とかで無理に出走させたりしなさそうな分、本気で狙ってきてるんでしょうね。
 3歳馬が2頭いて、斤量的にもそこそこ人気というかミュゼルスタンは1番人気になるかも…な人気ですが、3歳馬にとっては鬼門らしいこのレース、マジェスティハーツを買うかどうか迷うんですが、オイラが買うと来ないので、ファンの多い馬だし、今回は買うのを控えようかな…とも思ってます、これで優勝の可能性がでてきた? トップハンデの58kgがやや不安も、ダコールを本命にします。
 
 小倉は小倉2歳S、2歳戦なのでサマーシリーズとは無縁。小倉は川田将雅騎手と浜中俊騎手を買ってれば当たる気がしてましたが、最近そうでもない気が…。土曜日と同じく、岩田康成騎手とルメール騎手の叩き合いになるのかな? それにしてもシュウジがエライ人気…。
 
 
  新潟記念
◎07番:ダコール
○12番:アルフレード
▲03番:パッションダンス
△02番:ラブイズブーシェ
  小倉2歳ステークス
◎03番:シュウジ
○06番:レッドカーペット
▲08番:コウエイテンマ
△11番:キンショーユキヒメ

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック