忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 もう、本命はオルフェーヴルです。前走の阪神大賞典では外外を周っていて、最後に逸脱…からの激走…。結果としてレースは2着まで追い込んだのですが、調教の再審査…。前走の長距離戦での無茶走り、調教の再審査による順調とはいえない調教過程…。これでG1というのは普通は消しで良いのでしょうが、正直オルフェーヴル以外の馬で本命にしよう…と思える馬がオイラにはいないんですよね…。 5年前ほどなら、平成の盾男と呼ばれる武豊騎手が乗るならウィンヴァリアシオンを本命にしたんだろうけど…。
 京都競馬場の外回りは、距離を見誤るなにかがあるのか、時々人気薄の逃げ馬の前残りがあるので、それは怖いかな…。でも、どれが逃げるんかな…? ナムラクレセントやトーセンジョーダンも前に行けるし…。
 まっ、阪神大賞典はアッサリ勝っていたら、単勝オッズ1.1倍…の世界だったんでしょうが、でも、前日オッズで単勝1.3倍は、さすがですね、オルフェーヴル…。

   天皇賞(春)
◎18番:オルフェーヴル
○16番:トーセンジョーダン
▲08番:ギュスターヴクライ
△10番:ケイアイドウソジン


 …大外は正直不安要素ですが、これ勝てば凱旋門賞が楽しみになりますから、ガンバレ、でも、無理だけはしないでね。
20120427_天皇賞_前々日オッズ
20120427_天皇賞_前々日オッズ
20120428_天皇賞_前日オッズ
20120428_天皇賞_前日オッズ

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック