忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 菊花賞、ゴールドシップの本命は良かったものの、ハズレ。今日はボートレースでも大敗、地方競馬でも大敗。今日だけで6万円近く、今月で15万円ぐらいギャンブルで負けてしまった。一ヵ月働いて得られるお金以上の負けか…。はぁ…。どうも、基本に立ち返っておかないといけないような気がするので、いまいちど書く。1,327万円超稼いで、眞鍋かをり様や小林麻耶様のような可愛い女性とエチーな関係にもなれるような人になるのであります。
 オイラ、競馬で予想するときに、割と騎手買いというのをしてしまいます。で、内田博幸騎手が人気馬に乗っているときはよく買いますが、あと、良く買っている騎手は岩田康誠騎手と福永祐一騎手です。この3人は、重賞で1番人気か2番人気の馬に乗っているときは、かなりの確率で買い目に加えています。サッと振り返っても、今年の東京優駿ではワールドエースとゴールドシップを買っていたし、高松宮記念でもロードカナロアを買ったし…。元地方騎手の内田博幸騎手、岩田康誠騎手は割りと期待に応える走りをしてくださるのですが、どうも、福永祐一騎手は取りこぼしが多いんですよね…。でも、「勝つんじゃないか…」と思える良い馬に乗ることが多いので、消せないことが多いんですよね…。
 実際にデータを取ったことはないのですが、内田博幸騎手の重賞競走の1番人気での勝率はかなり高いのではないかと思います…が、内田博幸騎手は1番人気になる馬に乗る機会がそれほど多くない気がします。こんなことを書くとアレですが、福永祐一騎手の乗る馬に内田博幸騎手が乗ったら、もっと勝てているのではないかと思ってしまいます…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック