忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


 スーパーストリートファイターIIのキャミィのような、飢狼伝説スペシャルの不知火舞のような、ちょっぴりHっぽい衣装も見てみたい、南沢奈央様のような可愛い美女、井上真央様のような可愛い美女、そんな素敵な美女と仲良くなりたいオイラです。ラピュタ☆
 
 
 いつも、そんなことばかり書いてますが、オイラはてっぱん以来、朝ドラはビデオに録画して全話見てます。ただ井上真央様がヒロインだったおひさまからはデジタル放送でDVDに焼いて保存してますが、てっぱんはアナログで視聴していたので、DVDに残せてないんですよね。てっぱんの思い出話はおいといて、今回は違うドラマのお話。
 
 
 みなさまはドラマを見るきっかけって、なんでしょう。自分が好きな俳優(女優)が出てる。自分が好きなジャンル…など、新番組をチェックして、これを見ようと決めていらっしゃるのかな? オイラも自分の好きな女優が出てるっていうのは見たくなるポイントですが、それと変わらないぐらいに大きなポイントとして1話から見る、というのがあります。
 最近は仕事のシフトも遅い時間帯のことが多く、家に帰るのが23時をまわって WBS すら見逃す日が多い今日この頃。新聞で、「あっ、これおもしろそう」「これ見たいな」なんていうのを見つけても帰宅が間に合わない日も多いのですが、今回見たわたしをみつけては、新聞の番組欄で新番組として紹介されていて、たまたま22時より早く帰れたので、とりあえずビデオの予約をウィークリーでセットしていたドラマです。
 全部で4話で、年末年始は忙しいから年あけて落ち着いたら見よう…と思っていたら、大型連休を過ぎていまごろ一気見しました。ちなみにこのドラマ、瀧本美織様が主演でした。NHK連続テレビ小説のてっぱんを見て以来、好きな女性タレントなので、ちょっと楽しみにしていたのに、ずいぶん見るの遅かったね。オイラ。


わたしをみつけて
わたしをみつけて


 なんか、瀧本美織様演じるヒロインがちょっと暗かったのですが、周囲の人の力もあってちょっと変わっていくというありがちなストーリーでしたが、4話と短かったせいもあるのか、なかなかおもしろかった。
 オイラも人と関わるのがどっちかというと苦手なので、看護師長のような人が苦手という主人公の気持ちも少しわかりましたが、その看護師長も含め、多くの人(…ってほどでもないけれど…)いろいろ関わり、明るくなっていく主人公。瀧本美織様はやっぱり笑顔が似合いますね。
 最後の看護師長とのやりとり。やはりな…という答えを出しましたね。最初は嫌味な役かと勘違いした鈴木保奈美様演じる看護師長と主人公、なかなか素敵な関係になりましたね。いまさらですが、良いドラマでした。
 
 

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック