忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

 ツイッターでは何度かツイートしてましたが、蒼井優様がCMしているKIRIN一番絞りのフローズンサーバーを当てようと思ったら、一番搾りを100缶近く買わないといけないそうだし、作るのめんどくさそうだし、そこで、フローズン生を飲ませてくれるお店に行きました。
 いずれブログで書こうかな…と思いつつ、もう書かない気もするので、ちょこっと書いておくと、実は土曜日に嵐山まで足を運んだのですが、フローズン生準備中で40分ほど待たないといけないと言われ、断念じました。
 月曜日、お仕事が思ったよりも早く終わったので、梅田にあるブリーゼブリーゼというところに向かうことにしました。正確な場所は分からなかったのですが、スマートフォンで検索したら、JR北新地または市営地下鉄西梅田の10番出口から徒歩3分とあったので、とりあえず10番出口を探しました。JRの北新地から向かったのですが、地下鉄の西梅田から近いところにある出口でした。
 地上にあがり、ひとまずまっすぐ歩くと、ありました。サンケイホールなのかなんなのか良くわかりませんが、「ブリーゼ」と書いてある建物。中に入ると長蛇の列。けっこうカップルさんが多かったので、オイラも小林麻耶様や眞鍋かをり様や優木まおみ様のような可愛い部下でもいたら一緒に飲みたいな…などと、妄想とアレを膨らませながら並んでおりました。こういうとき一人は辛いね。でも、ほら、しょっちゅう書いていますが、六車奈々様や今井りか様のような競馬談義に華を咲かせられるような可愛い女性と仲良くなれる1,327万円超貯まる男を目指しているので…。
 
 さて、妄想終わって、長く待たされていましたが、いよいよあと少しというところにきて、メニューを見ると、どうやらビールはサイズが2種類あって700円と600円。つまみみたいなものが高くて、一番安いのがポップコーンかミックスナッツで400円…。なかなか販売所に案内されないのですが、フローズンなので通常の生ビールより注ぐのに時間がかかっているのもあるようですが、人気がありすぎるようで、席が無いので待たされているというのもあるようです。とりあえず、一番安いミックスナッツと小ビールで1000円というのを注文するつもりだったのですが、一人身で長居できそうな雰囲気でもなかったので、ビールだけ注文することにしました。レジの手前の案内係の人に「足元お気をつけ下さい」と言われた矢先に、段差で足をぶつけたオイラ。そのままレジでフローズン生を注文。適当に席に向かう。椅子はうまっていたので立ち飲みでした。
 前にウォッシュタオルとスプーンらしきものがあったので、『泡がフローズン状態だからスプーンで食べるのかな?』と思い手を伸ばしたらフォークでした…。
 誰だか忘れたけど、『ビールとセックスは生が最高ぅっ!』と言っていた人がいましたが、セックスは御無沙汰だし生ないしで感覚がピンとこないけど、フローズン生は普通に飲んでいる分には良く冷えた生ビールで、喉越しなどは最高でした。そして、アテもなく一人寂しく飲んでいたので、すぐ飲み終わったのですが、最後に残った泡がシャーベットみたいな感じで、ビールだから苦いんですが、まぁ満足の一杯でした。
 もっとお手軽な価格と場所で飲めるなら、また飲みたい。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック