忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  記事を書くのがスッカリ遅くなりましたが、先週の水曜日は、青春18きっぷを使って嵯峨嵐山に行きました。オイラの家からは、阪急電車を利用した方が早い気もしますが、青春18きっぷを使う機会が無いもので…。
とくに目的もなく、なんとなーく嵐山を選んだので、いざ駅についても特に目的は無し。ひとまず駅を降りるとトロッコ列車がありました。水曜日は定休日とネットで見たのですが、さすがに夏休みだからなのか、運行してました。でも、家族連れとかも多いうえに、料金が高いので、乗るのは諦めました。駅にも入らなかったので、模型写真だけ撮りました。

トロッコ列車の模型
トロッコ列車の模型


  その後、どこに行こうかと悩んで、大覚寺にブラッと行きました。ただ道にちょっと迷って、えらく時間を食ったのですが…。

大覚寺
大覚寺


  拝観料を とられるようなので、入り口で引き返しました…。その後、暑い中、ダラダラと歩いて、京都駅まで引き返し湖西線で大津京駅まで出て、びわこ競艇場に行きました。新鋭リーグが行われていたのですが、妙に閑散とした雰囲気…。まぁ、住之江競艇場は全国一の売り上げを誇っているそうですから、そこと比べちゃねぇ…。

びわこ競艇場
びわこ競艇場


  着いたら11レースが終わって12レースのスタート展示が始まったところでした。記念に買おうかと思ったけど買うのはやめ。ちょうど大津駅行きの無料の送迎バスがあったので「ラッキー」と乗車。それはそうと、住之江競艇場の給茶サービスの紙コップって検尿のカップみたいだけど、びわこ競艇場って印刷してるんですね。

びわこ競艇場の紙コップ
びわこ競艇場の紙コップ


  今度は湖西線ではなく本線になるのかね? 大津駅から姫路行きの新快速で帰りました。もう少し時間があれば、なんばあたりに寄って帰りたかったけど、翌日は仕事だったし、諦めました。運賃だけなら2300円オーバーなので、元はとった計算ですが、前回、前々回の旅行と比べると、ショボイ気が…。 でも、まぁ、思い出にはなりましたが…。 あと2回分残っているけど、おそらく、もう使わなさそう…。

拍手[0回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック