忍者ブログ
2009年秋からスタートしたブログです。
カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

  ボートレースでは、賞金王争いが注目を集める時期ですが、中央競馬も残すところあと3ヵ月でリーディング争いが熾烈になってきたかな…。
なんといってもショッキングなのは、横山典弘騎手の落馬負傷…。頭蓋骨の骨折ということで、今後復帰されるときに悪影響がなければいいけれど…。昨年の関東及び関西のリーディングトップ騎手が今年早い時期に故障で戦線離脱…、やっと武豊騎手が帰ってきたと思えば、横山典弘騎手の戦線離脱…。昨年のリーディングトップ騎手だった、内田博幸騎手は、今年はダービージョッキーになってから勢い盛り返し、勝ちを増やしていってます。今年100勝1番乗りの横山典弘騎手には敵わないでしょうが、2位までは行くかも…と、思っていたのですが、横山典弘騎手の今年復帰は難しいでしょうから、リーディングトップにまで登りつめる可能性もありますね。内田博幸騎手の手腕を持ってすれば、ブエナビスタなどの有力馬もまわってくる可能性もあるかも? ですしね。 武豊騎手も関西では10位まで浮上しましたね。今週は凱旋門賞に参戦するためフランス入りするようなので勝ちを増やすことはできませんので、幸英明騎手や四位洋文騎手や安藤勝巳騎手が勝ちを増やすと、再び10位圏外にランクダウンしてしまいますが…。武豊騎手は、何年連続かわかりませんが、JRAのG1(級)レースを毎年勝っているので、今年も何処で勝って欲しいな…。

拍手[1回]

PR

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック